町で起こった盗聴事件

  盗聴事件を考える住民の会 編

現職警察官電話盗聴事件の真相究明に立ち上がった地元・玉川学園の主婦らの手による書。「こわいもの知らずのシロウト集団、気がついてみたら、権力という大樹に食らいついていた」。88年日本ジャーナリスト会議奨励賞受賞。学図協選定図書。

目次
写真と絵でみる事件のあらまし
いかに犠牲を強いられようと 〜被害者家族の手記
こんなことを許しては 〜玉川学園住民リレー・エッセイ
身近な盗聴事件に思う
町の声
解説 法律からみた警察官盗聴事件
資料 住民の会の活動と記録
関連書
三大陸・人権と対話の旅
海を渡った盗聴事件

購入案内
amazon.co.jp
リベルタ出版

¥1200(税込1296円)A5判並製176頁88年01月刊
ISBN978-4-947637-03-1
在庫僅少