殺戮荒野からの生還

  コン・ボーン 著
  菅原 秀 編 ...編者について

大量虐殺の狂気が吹き荒れたポル・ポト派支配下のカンボジア。すんでのところで「キリング・フィールド」を逃れたカンボジア人が、謎に包まれた恐怖社会の内側を明かす。

目次
プレイベンの村で
内戦に揺れる首都
プノンペン陥落
死の淵からの生還
赤色クメール支配下のプノンペン
収容所生活の日々
解放の鼓動
故郷に学校を贈ろう
カンボジア真相究明委員会報告書
「ポル・ポト時代(1975〜79年)に犯された犯罪」
関連書
もうひとつの国際貢献
ユニセフ最前線
国際報道最前線

購入案内
amazon.co.jp
リベルタ出版

¥2300(税込2484円)46判上製304頁97年01月刊
ISBN978-4-947637-40-6