21世紀とコミュニズム

  A・ブズガーリン 著
  田中 雄三 訳

20世紀の社会主義はどう道を誤ったのか。今世紀末の社会主義の理論と運動の危機を原理的に解明し、新世紀に向けて、斬新な視点からシャープな問題提起をする。苦難に満ちた転換の道を歩むロシアの若き知性が発する懸命の叫び。

目次
実践と理論における社会主義の危機
新たな質の社会的生産へと向かう人類
疎外の諸矛盾と労働解放の展望
社会的諸矛盾の地球規模化と新たな国際主義の条件
生まれつつある共産主義の基本的性格
移行期としての社会主義
社会主義的変革のための社会的基盤と原動力
社会主義的変革の戦略:課題とその解決手段
「現実の社会主義」の崩壊:その原因と結果:今日の転換の本質と類型
ロシアにおける転換過程の特殊性と未来のシナリオ
ロシアの民主的左翼:綱領的目標
ロシアにおける左翼的諸潮流と、共産主義的変革をめざす人々の当面の課題

関連書
ドラマ・ソ連史
解体・ソ連邦のゆくえ
脱社会主義経済の現状

購入案内
amazon.co.jp
リベルタ出版

¥1900(税込2052円)46判上製208頁98年02月刊
ISBN978-4-947637-44-4