ジャーナリズムの社会学

  ブライアン・マクネア 著
  小川 浩一/赤尾 光史  監訳 

ジャーナリズムとは何か? その規範的な役割と機能、社会に対する影響と効果、また、政治・経済・技術といった周辺環境がジャーナリズムに与える影響、情報源とりわけPRの影響と結果などの詳細な分析を通じ、ジャーナリズムの現在を問う。

目次
ジャーナリズムとは何か
ジャーナリズムの社会学
ジャーナリズムの効果
ジャーナリズムの職業文化と組織的決定要素
政治環境
経済的環境
技術的環境
情報源の社会学
コントロールからカオスへ

抜粋

まえがき

書評

信濃毎日新聞
出版ニュース
ジャーナリスト
図書新聞
総合ジャーナリズム研究

関連書
市民社会とメディア
地球メディア社会

購入案内
amazon.co.jp
リベルタ出版

¥2600(税込2808円)46判上製296頁06年03月刊
ISBN978-4-947637-99-4