差別としての原子力【新装版】

  清水 修二 著 ...著者について

「3・11フクシマの破局」への躓きの石はどこにあったのか? 「地域振興」のため、潜在的危険と引換えに原発誘致を続けてきた過疎地の論理と心理を深く分析、原発推進のメカニズムをわかりやすく説く。「原発銀座」福島県民の目線で見たゲンパツの話。

目次  ...詳細
プロローグ:「石棺」にたたずむ
第1部 いまどきの原発
第2部 ミイラとり酔夢譚
第3部 拝啓、福島県知事殿
エピローグ
抜粋
プロローグ
関連書
石棺:チェルノブイリの黙示録【新装版】
原発ゴミはどこへ行く
原発から見えたこの国のかたち
臨界被曝の衝撃
実践 笑い学:国民笑生産のすすめ

購入案内
amazon.co.jp
リベルタ出版

¥1900(税込2052円)46判上製256頁2011年07月刊
ISBN978-4-903724-26-3