トビウオは何メートル飛べるか

  加藤 憲司 著 ...著者について

性転換する魚、オスは不要という恐ろしい(?)魚、淡水も海水も気にしない魚、毒を持つ魚など、多彩な魚の生態を紹介しながら、釣り人はどこまで感づかれているか? 魚は痛みを感じているか? など、魚についてのたくさんの疑問に答える。

目次

魚の生活を左右する水温
魚の釣れる潮時を知ろう
性転換する魚たち
生き残るのは百万分の二匹
魚は何年生きるのか
世界中に魚は何種類
魚と地球の歴史をたどる
名前に秘められた歴史
淡水魚と海水魚はどう違うのか
海と川を往復する魚たち
魚の体形とヒレのはたらき
体色と斑紋のはたす役割
トビウオは何メートル飛べるか
魚を美味しく食べよう
魚の呼吸とエラのはたらき
浮力を調節するウキブクロ
魚はどのようにものを見ているか
魚の食事と味覚
魚が感じる臭い、音、痛み
魚たちのコミュニケーション
食べても大丈夫?―魚の寄生虫―
危険な魚たち―毒魚のはなし―
魚の数を調べる
魚を守り、増やすために

抜粋
まえがき
書評
子供の科学
出版ニュース
新しいつり
FlyFisher
図書新聞
朝日新聞多摩版
夕刊フジ
インターネット新聞JANJAN
しんぶん赤旗
週刊つりニュース
遺伝
養殖
自治体の仲間
関連書
よみがえれ ふるさとの川と魚たち
いのちの水
そして、干潟は残った

購入案内
amazon.co.jp
リベルタ出版

¥1700(税込1836円)46判並製256頁06年10月刊
ISBN978-4-903724-00-3